2008年05月04日

とってみた

なにを?アレだよアレ(アレアレ詐欺)
ドーガです。

狩場情報の完成まで、
そしてスキル再振り妄想完了まで…
 (Lv93/61:現在のスキル妄想中のスキル byすきるしみゅれーた)

それまでの時間稼ぎとして(ぉ
某mixiにアップした日記をコピペ気味に載せてみよう。

1.撮影ソフト:Dxtory
ROウィンドウ(1024x768)の中央部分を、512x384のそのままサイズで切り出し指定。
今回は画面の中心を狙ったためHP/SPバーが真ん中になって少し見にくい。がっかり。
詳細な設定はSSの通り。音声無しで19秒撮影。出来たデータ162MB(´・ω・`)

dxtory

狩り動画を撮るとしたら、もっと撮影範囲を広くして縮小したほうがいいですね。
本気の本気で撮影している人はOSやROが入ってるHDDとは「物理的に別のHDD」に、
録画データ保存していくように設定してるのかなzzz

RO公式でタイアップしてるDxRec2は…うちの環境だと何故か文字がにじんで
映っていたので、体験版で文字が入りますが上手く撮れたDxtoryにしてみました。


2.編集・エンコード:AviUtl + プラグイン +α
今回はとりあえずH.264(MP4)へエンコードすることにしました。
詳しい使い方・必要なプラグインなどはテンプレ読んでくださいませ(ぉ

ちなみに…

キャラ名とギルド名を消すために以下のプラグインを利用しました
 ・拡張フィルタ version0.03(AviUtlのお部屋)
 ・ぷらいばしーぷろてくと for AviUtl Plugin(中部大学パーソナルコンピュータ研究会)

フレーム単位でぼかしと黒塗りの指定をしたりと…編集って大変だね!
キャラ名は、ぼかし→黒塗り→ぼかし。ギルド名はアクセ説明表示で黒塗り部分縮小。

そんなこんなでH.264(MP4)の動画ファイルが完成しました。
AviUtl + x264gui ファイルサイズは730KBに。


3.完成(中略)そしてアップ
某ニコニコ動画に試しにアップしてみませう。ところが1つ問題が。
しがない一般会員なのでMP4(H.264)をアップすると320x240(?)サイズに再エンコード。
つまり画面が荒くなってしまいます。それを避けるためにflvにしなくては。

FLV4enc_D&D.batでサクッとflv形式(VP6F/MP3)に変換。
エンコードしたのを、またエンコードしたから多少は劣化してると思うが
それでも文字がにじまずに見えます。テストアップは成功したと思われ。


4.これが今回撮ってみた動画
外部プレーヤーで縮小表示されても結構文字が読めますねぇ。
ニコニコ会員の人は動画にクリックで飛んで512x384サイズをドウゾ。
ちなみに高級装備は全て某氏からのレンタル品です。んぶぶ。

[動画設置予定地(仮)] ※しばらくしたらサクッと消します

とりあえず今回で動画作成は終了(ぉ
長い間ご愛顧ありがとうございました。
ばたんきゅ〜

posted by 〆トラネコ / トリグラフ at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初カキコ・x・v
うちも動画撮ります。
最初はHDD1個の環境で撮ってたけど、
1:出来るファイルが大きい事
2:I/Oが激しくHDDの傷みが早くなる事
3:ROでラグが発生しやすくなる事
大体以上から別ドライブを追加しました。
ついでに他大事なデータのバックアップもついでに置くように。
未だにカハマルカで撮って好きなように圧縮してます。
赤い文字が滲むのは諦めました。
Posted by 蘭 at 2008年06月05日 17:18
今頃になってこっそりレス

命だけは命だけはお助けくだされガタガタガタ
Posted by 〆とらぬこ at 2008年12月22日 02:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック